星待ち
 
一応サイト内ブログです 大元はこっちhttp://hsmt.crz.jp/
calendar  archive category  etc
◇伊クロアンソロ



今年1年で作った本の振り返り
今年の振り返りしよ〜〜って思ったけど今年も1年本出したな〜ってことしか思い出せなかったので本のこと振り返ります!笑
今年作った本はホシマチ名義で13冊、それ以外で2冊の計15冊でした。(コピー本はその後刷りなおしたんで省いてます。
うち3冊が再録本なんですけどそれぞれ22p、11p、6ページくらい書き下ろしてるんで何だかんだ総合的に描いたページ数は例年より多かったのかもしれない…ともあれ今年もなんだかんだ本をよく作ったなあと思います。




〜〜〜今年作った本、時系列順〜〜〜


1、多分きっと、ただそれだけ。(1月冬インテ発行)
ヴァンガードG・伊クロ/20p

去年12月のヴァンガードGZ12話がやばい回だった影響受けた衝動のまま作った本。
ストライドゲート編の最後からNEXTで十二支刻獣デッキを使うようになるまでの間のクリスマス、っていう幕間設定で作った本なんですけど。
一連の事件が終わって伊吹との実質の関係となってた部分もなくなって、クロノドランも帰っていって、心持ち気持ちが後ろ向きになってたクロノくんがクリスマスに伊吹と過ごすことになって、関係性の継続っていう面でこの先を憂いてたクロノくんに伊吹が十二支刻獣デッキと「来年もよろしく」って言葉をかけたから不安全部飛んだっていう話でした。
あんたからプレゼントもらうのは久しぶり、のとこに該当するエピソードを自己補完したかった…
でもって年明けインテでもまたクリスマスに二人で過ごす本を作ろうとしてる…GZ12話に今でも心を囚われてる…
いぶくろは…すごいんだ…




2、だから約束をしよう(2月スタダ27発行)
ヴァンガードG・幼少伊吹+惑星クレイのクロノドラン/24p

惑星クレイ物語のクロノドランくん(イレギュラー概念)と地球のクロノドランくん(総体)の設定が惑星クレイ物語の方で名言されたことを受けたのをこじらせて作った本。っていう説明からしてややこしい。
一言で説明しがたいんですけど、クレイ物語のドランくんがイレギュラーとして存在したのは幼少期に伊吹コウジと出会って繋がりができてたからっていう捏造をしたかったんですよね…
伊吹コウジはクロノジェットメタでもある概念だから…(っていう思想がまず拗れた末に生じてるやつなんですけど)
総体クロノドランとクロノくんが縁を持ってるなら幼少伊吹コウジはイレギュラークロノドランと縁持てよ…みたいな…いぶくろを…(いぶくろという概念からして拗らせてる…)
クロノドランの行く末を見届ける約束を伊吹はしてて、だからストライドゲート編でもドランを起こす役割を担う理由があったみたいなそういう自己補完とか、なんかいろんなものを込めてました。
楽しかったけどいろいろあれだったので正直いろいろ推敲して書き直したいけど出せて良かった…



3、Make My Day(3月芸カ15発行)
アイカツ!瀬名あかメインのアイカツ再録本3冊目/120p

ア!でよもや3冊目の再録本を作ることになろうとは…笑
瀬名あか両思い本を作りに走ったのは何かもういろいろラチが開かなくなったからなんですけど…笑
アイカツがシリーズ終わって数年経った今になってようやくその辺りと向き合えそうな本を作れそうなので…この頃ってまだまだ混乱の最中で冷静じゃなかった頃の本達なのだなあと……
瀬名さんと美月さんの本が思った以上に反応頂けたり、私自身もとっても楽しかったんで何というかこういう本もっと作りたいなあ…というか瀬名あか以外のアイカツ本もっと作りたいなあって最近特にしみじみします。
この本の感想か…?いやもうなんか本の中でいっぱい話しちゃったんで…




4、今も昔ももうずっと(3月芸カ15発行)
アイカツ!瀬名+まど/20p

1冊目が再録で、やりたかった加工のこともあっていつもより入稿が早かったので2冊目作れるじゃん…って気持ちになってアイカツ武道館も行かずにこしらえてた1冊…
あかりちゃんを挟まないところでの瀬名さんとまどかちゃんについての話を一度は作ってみたかったんですよ…
まどかちゃんにとっての瀬名さんは思った以上に特別な存在なんだって部分を出してみたかったんですよ…
幼少期からの関係なのに「瀬名さん」「天羽」の距離感が好きだったので…そうなるまでのあれを今一度…
いや、もう、ほんと…瀬名あかとは違う次元で瀬名まどが好きなんですよ…



5、今日、未来進行形。(6月スタダ28発行)
ヴァンガードGウルいぶくろ/40p

何か…思ったよりもページ数多かったな…って〆切当日くらいになってトーン貼る量がいつもより多いことに大分焦った本。
惑星クレイ物語の最終回がなんかもう…何だ…あれ…絶対続編あるでしょ…それまでにつらいけど未来はある…楽しみだな…って感情吐き出しておかないとでしょ…え…最終回つら…って感情を一身に担わせた本です。
ウルルちゃん未亡人じゃん…ってなったときまず真っ先に伊吹コウジと不倫させなきゃ…って思ったのを形にした本でもある。
いぶくろができてるのにウルルちゃんと関係を持つ伊吹コウジ好きすぎて来年は成り行きで伊吹とウルルちゃんがワンナイトする小説を作りたい予定があるらしい。
この辺り一帯を勝手にこじらせすぎ感ある。
will be~ingで未来進行形っていう英語の文法なんですけど、私はその頃には〇〇をしているだろうっていう確定的な未来の予定を表すときはそういう文法になるらしくて、はあ、そりゃエモいな…と思ったのがタイトルになりました、はい。



6、HOME HOME(6月スタダ28発行)
ヴァンガードGいぶくろ/36p

プロットとネームまで作った分を飯田先生に渡して作画お願いして描いてもらった本。
正直前年の冬から構想練ってここ何年かではいちばん丁寧に話を作った渾身の1冊だったんだ…作画も神だし…完璧…ってくらい大分完成度に自信があったんだけど感想全然貰えなくて悲しかったなあ〜〜〜
自分的にいぶくろの未来の在り方描き切ったんですよ…何なら自分のお金で再販してもう少し沢山の人に読んで欲しい…
自分で言うのもあれだけど今年いちばん自信のある本でした…




7、ずっと前から決めてました!(6月アイカニ5発行)
アイカツフレンズあいみお/20p

あ、あ、あいみお〜〜〜!って気持ちが10話で迸ったのでそのまま衝動を本にしたやつでした。
初めてクリスタで本文作ってみたのもあって結構な突貫工事気味だったとこもあったんですが話の流れ方とかは自分でも結構気に入ってて、現行ジャンルの展開が熱い二人だったからか多方面から感想も頂けたりして熱さをものすごく感じられた…
あいねちゃんの方がみおちゃんから貰ってるものって実はすごいのかもしれないって部分が個人的に推しで…
みおちゃんももちろんすごいんですけど…って部分は次の本に詰めた…
何にしてもあいみおはすげーんだ…




8、ずっと隣に居てくれたんだ(7月芸カ16発行)
アイカツフレンズあいみお/20p

湊みおちゃんの気持ちが重く見えるのはみおちゃんが建設的に物事を考えてそれを表そうとするからなんだよ〜〜重くないしむしろ湊みお格好良いよ…みたいなとことか、こう、建設的な彼女の思考回路をどうこうしたかった、とか
あいねちゃんの積極性とラブミーティアのすごさも自分ありにアウトプットしたかった…とか何かこういろいろ。
前のと対にしようと試みたようで割とまあまあ別物だったかもしれない。
とにかくあいみおはすごいんだ…31話も強かったからまた何か作りたい…あいみお…




9、本日晴天バカンス日和(8月夏インテ発行)
ヴァンガードG・いぶくろとギアクロメサイア/20p

特にめちゃめちゃ主張したい何かがあったわけじゃなかったけどウルルちゃんに水着着せて伊吹コウジと微妙な空気になってるとこを新導クロノくんに目撃して欲しい…って気持ちだけが勝ちに勝って出来上がったしょうもない1冊
ある種本来の同人誌ってこうだよなって部分に近いところで同人然とした同人誌が作れたのかもしれない
メサイア様かわいいクロノドランくんかわいいみたいな部分もとりあえず出さなきゃ…っておもむろに出したし
でもまあなんだかんだやっぱりいぶくろなんだよな…って感じにもしたしとりあえず楽しかった



10、英雄籠絡大作戦-特異点と救世主の場合-(8月夏インテ発行)
ヴァンガードG・いぶくろ/28p

別名義でやってるすけべ小説本だよ!!!!もうなんかいろいろ取り繕うのがめんどくさくなってる
あ〜なんかこうやっぱりいつか触手凌辱から浄化すけべする奴はやっておかないとなあ…みたいな気持ちをそのまま無事やりきったやつです。やったぜ。
メサイアとギアクロの設定めちゃめちゃ便利…絶対すけべ向きだよ…って主張でもある…みんなもっといぶくろファンタジーすけべもの作ってくれ…
もうまじでぐうの音も出ないくらいウルルちゃんに立つ瀬がなくなる伊吹コウジがぼかあ大好きなんだ
やっぱりウルいぶワンナイトすけべして欲しいな(…




11、ワールズアルケーフィロソフィア(9月スタダ29,11月スタダ30)
ヴァンガードG・伊吹+メサイア/20p

9月にあえなくコピー本作ったけどつらすぎたから11月に書き足して刷って加工してもらって改めて作ったよ!
メサイア様かわいいって感情が前々作前作とじわじわしてたのがとうとう前面に来た。あといぶくろ。いつもの
書き足したとこはねえ、要するに惑星クレイの世界ができた大元の原因は幼少期の伊吹コウジにあったんじゃないかなって妄言の部分を出したつもりだったんですけど説明不足感が否めない。つらい
2月に出したのと込みでいろいろ丁寧に書き直してまとめたい…
クリスタで本文作るのはもう少し慣れてからにしたいし…
メサイアの変遷はとにかくエモいよなって感情とか、伊吹コウジがメサイア持ってる理由っていろいろ考えるほどエモいよなって感情とかとにかくこう伊吹とメサイアがエモい所以のいろいろを込めたつもりではあったので楽しかった…
とりあえずヴァンガードGもまた哲学だしその筆頭はまた伊吹コウジなんだよ。(複雑骨折並




12、立凪コーリン誕生日漫画再録集 MY HOME(11月スタダ30発行)
ヴァンガード/82p

今年度のヴァンガードがなんかもう高校生編やるって聞いてえっ…あ…まじか…と思ったら誕生日本まとめないと…みたいな気持ちになったのでまとめました。
自分の苦しみ抜いて納得のいく自己完結したこの5年間を軽率に上書きさせてたまるかみたいな、なんかそんな意地の悪さ由来でできたあれな本なんですけど。
ほぼwebに載せてたものだったんですけど、本にして何だか初めて読んでくださった知り合いが思ったよりもいらっしゃったのでああ、なんか本にしてよかったなって気持ちと付き合わせてしまって申し訳なかったなという気持ちといろんな気持ちになりました。
何にしても何と言うか、これでひとまず成仏できそうというか、何かがあってもまたこの本開いて自衛ができそうというか、そんな感じで形にできてよかったなと思った1冊でした。




13、キミについておもうこと(11月アイカニ6発行)
アイカツ・瀬名あか第三者視点合同本/44p

ねぎさんと作った一度はやってみたかった瀬名あか第三者視点本〜〜!
一度はっていうか割と今までも息をするように美月さんとかまどかちゃんとか要所要所でやってたといえばやってたかもしれない…でも大事なのはこの本がそういうコンセプトのもと作ったっていう事実の提示だから…
いろいろと盛り上がりに盛り上がって出来上がるまでもうずっと楽しかったんですけどねぎさんの原稿が上がるのがとっても早かった一点だけはめちゃめちゃつらかった…笑
私が9月のスタダの原稿に着手してないうちから11月の完成原稿出てくるのしんどくないですか?
11月のアイカニの前日にあるスタダでも2冊作ろうとしてた今後の予定思うとしんどくないですか?笑
自分の計画性のなさが浮き彫りになりまくって良い経験だったと思います…楽しかったし…笑
着眼点同じすぎると話が被るけど絶妙なサビの違いが見えるから楽しいな〜〜とすごく思えたものでした。
またやりたい〜〜し、他の方にもこういう本作って欲しい〜〜




14、瀬名あかwebまとめ アラカルトクラウン(11月芸カ17発行)
アイカツ・瀬名あか/84p

何かこう、改めて瀬名あかについて考えて大きな思考が1つまとまったことを受けて、今までの瀬名あかを今一度振り返ってみたくなったみたいな気持ちから作ることにした1冊でした。
自分の瀬名あかって何というか結構要所要所で=あかりちゃんがドリーミークラウン好きっていうのを瀬名あかだと言い張ってる部分結構あって、まとまった思考もそこに帰結してる部分があったのでまとめてみると何だかんだ自分の中の瀬名あかってすごく一貫した中で成立してるんだなあと思えて楽しかったです。
っていうのも年明けの本出しきってから言えって感じなんですけど…笑
あとカラー漫画を一回本にしてみたかったんですよね、結構古いやつだったんですけど気に入ってるやつだったので。
瀬名あか以外のキャラのwebまとめもちょっとやってみたいなって思ったりしてます。




15、あなただけ"特別"-monologue of prologue-(11月芸カ17発行)
アイカツ・瀬名あか/20p

はあ…あーー間に合わなかった…も、全然間に合わなかった…
いやもうそりゃ今振り返ってみれば再録とか焼き直しが多いとはいえ11月5冊作ってるのかよ…そりゃ無理だよ…って話だったんですけど…笑
計画性のなさも改めて反省した11月でした…
ともあれ何か…ああ〜そういや補完しきれてない部分があるんだよな〜と思ったので予告編的な立ち位置の本になりました。
瀬名さんとあかりちゃんが特別の意味を追求しきる話なんですがとってもうまくプロットやり切れたので早く日の目見せたくてうずうずしてます。
予告編読んで楽しみにして頂けた方から1つだけなんですけど感想.ioに感想貰えたのとっても嬉しかったので俄然頑張りたいと思いました。
原稿はしたくないけど頑張ってやりきりたいと思います。あとがきとか込みで多分60pくらいの本になる予定です。



そんなわけで以上、今年作った本のことでした。
今年は12月はじめに作った印刷所と装丁のレビューまとめがバズったので何かこう今まで無茶だけど続けてきたことがそこはかとなく報われたような気持ちにもなれたりしたのがちょっと嬉しかったです。
趣味には違いないしやってることは半端なんで自慢できることではないんですが。
本当はもっとほどほどにした方がいいことなんだといつも思ってることに変わりはないんですが。
ぼちぼちの塩梅でまた同人活動楽しんでいきたいな〜と。

今のところは来年に向けて進行中のやつがすでに3冊分…1、2月で出す予定の本が4冊分くらいありますね…笑
計画的に原稿進めていきたいです…
来年は亥年…(うん年ぶりにpkmn本作れそう〜〜うれし〜〜!)
ア!とヴァ以外の本も作れたらいいな〜とかなんとか
生ぬるく見守って頂けたり気が向いたら本お手にとって頂けたら嬉しいです!
ではでは、良いお年を〜!
スポンサーサイト
<< NEW | TOP | OLD>>